神戸

  • 印刷
世界ジュニアゴルフ選手権に初出場する道上稀唯さん=三木市内
拡大
世界ジュニアゴルフ選手権に初出場する道上稀唯さん=三木市内
世界ジュニアゴルフ選手権に初出場する道上稀唯さん=三木市内
拡大
世界ジュニアゴルフ選手権に初出場する道上稀唯さん=三木市内
世界ジュニアゴルフ選手権に初出場する道上稀唯さん=三木市内
拡大
世界ジュニアゴルフ選手権に初出場する道上稀唯さん=三木市内

 13~16日に米サンディエゴで開催されるゴルフの「IMGA世界ジュニア選手権」に、神戸市立渦が森小3年の道上稀唯(みちうえきい)さん(8)が日本代表として初出場する。女子プロゴルファーを目指すホープは「ノーボギーで優勝するのが目標」と意気込んでいる。(尾藤央一)

 同選手権は年齢別の男女12部門に分かれ、ジュニア世代の世界一を決める大会で、トップゴルファーへの登竜門とされる。過去の優勝者にはタイガー・ウッズ選手、フィル・ミケルソン選手ら名選手が並ぶ。

 3月に滋賀県で行われた日本代表選抜西日本決勝大会の女子7、8歳の部を制し、出場権を手にした。2日間で8バーディーを奪う好成績だった。

 道上さんは兄の嵩琉(たける)さん(12)の後を追い、3歳からクラブを握った。「狙って打つのが楽しいし、バーディーを取るのがうれしい」とのめり込み、5歳の誕生日にコースデビュー。身長125センチながら、大きなスイングが特徴で、ドライバーの平均飛距離は180ヤードを誇る。

 プロゴルファーを目指し、平日の放課後、土日と、兵庫県三木市内の練習場でゴルフ漬けの日々を送る。世界大会の切符をつかんでからは自信が芽生えたといい、キャディーを務める父の広基さん(37)も「自分の考えを言えるようになってきた」と感心する。

 泳ぐことも好きで「ホテルにプールがあるし、初めての海外の試合は楽しみ」と道上さん。ゴルフの話になると、あどけない表情を引き締め、「3パットをしない。3日間毎日、アンダーで回る」と頼もしかった。

神戸
神戸の最新
もっと見る
 

天気(9月17日)

  • 27℃
  • 23℃
  • 70%

  • 28℃
  • 23℃
  • 70%

  • 28℃
  • 23℃
  • 60%

  • 26℃
  • 23℃
  • 60%

お知らせ