神戸

  • 印刷
ミッフィーとダーンがデザインされた障害者手帳カバー=神戸市役所
拡大
ミッフィーとダーンがデザインされた障害者手帳カバー=神戸市役所
ミッフィーとダーンがデザインされた障害者手帳のカバー(左)
拡大
ミッフィーとダーンがデザインされた障害者手帳のカバー(左)
ミッフィーとダーンがデザインされた障害者手帳のカバー
拡大
ミッフィーとダーンがデザインされた障害者手帳のカバー

 神戸市と通販大手のフェリシモ(神戸市中央区)は、オランダ生まれの人気キャラクター「ミッフィー」がデザインされた障害者手帳カバーを制作した。3種類ある手帳どれでも入れられるつくりで、20日から各区役所で無償配布する。

 障害者手帳は、身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の3種類ある。障害者が日常的に携帯するため、外出が楽しくなるような新カバーの制作を市などが企画した。

 塩化ビニール樹脂製で、大きさは縦13センチ、横8・5センチ。色は濃紺で一方が透明窓になっており、手帳の種類が一目で分かる。周りの人に配慮が必要なことを知らせる「ヘルプマーク」のカードも収納可能。ストラップやリールでかばんにつなぐこともできる。

 窓の反対側は、うさぎの女の子ミッフィーと、片耳が垂れたうさぎの男の子「ダーン」のイラストが並ぶ。ダーンは、原作者ディック・ブルーナさんの「人との違いを認め合おう」という思いから生まれたキャラクター。フェリシモは「ブルーナ・バリアフリープロジェクト」として、ダーンなどのイラストを使ったバリアフリーの雑貨を企画開発している。今回のカバーもその一環という。

 カバーは、各区役所の健康福祉課(北神区役所と北須磨支所は保健福祉課、西神中央出張所は保健福祉サービス窓口)で配布する。市発行の障害者手帳を持つ人限定で、申し込み不要。数に限りがあるため、先着順となる。1人1冊まで。来年度以降の制作に役立てるため、アンケート調査も行う。

 市事業・イベント案内センターTEL078・333・3372

(長谷部崇)

神戸
神戸の最新
もっと見る
 

天気(8月3日)

  • 31℃
  • 28℃
  • 50%

  • 31℃
  • 25℃
  • 70%

  • 32℃
  • 26℃
  • 70%

  • 30℃
  • 27℃
  • 80%

お知らせ