神戸

  • 印刷
色鮮やかな大小の絵画が並ぶ会場=神戸市灘区原田通3
拡大
色鮮やかな大小の絵画が並ぶ会場=神戸市灘区原田通3

 神戸市灘区の兵庫県立美術館王子分館原田の森ギャラリー内「県障害者アートギャラリー」で、同県佐用町にある福祉施設「南光園」の絵画展「こころのせかい」が開かれている。風景や肖像など、色鮮やかな大小の絵画約15点が並ぶ。9月30日まで。

 県が文化芸術活動を促進する「障害者芸術『する・みる・ささえる』応援プロジェクト」の一環で、同園が企画。県の公募展で過去に入賞した人が所属する施設・団体が対象で、本年度は4団体が順番に出展する。

 「南光園」は身体、精神に障害がある人が利用する救護施設で、絵画クラブの活動は約10年前に始まった。今回の絵画展では、東大寺南大門(奈良市)や緑豊かな日本庭園を画用紙いっぱいに描いた風景画のほか、個性的なファッションの女性たちを題材にした肖像画、正方形の作品を組み合わせて田園に見立てたグループ作品など、趣向を凝らした力作が並ぶ。

 同園は「コロナ禍で日常が一変してしまったが、絵を描くことで『楽しかった』『良かった』と思える時間を持てるよう活動を続けたい」としている。

 午前10時~午後6時。原則月曜休館。観覧無料。県ユニバーサル推進課TEL078・362・4090

(井上太郎)

神戸
神戸の最新
もっと見る
 

天気(10月21日)

  • 19℃
  • 14℃
  • 10%

  • 17℃
  • 12℃
  • 50%

  • 19℃
  • 13℃
  • 10%

  • 18℃
  • 12℃
  • 20%

お知らせ