神戸

  • 印刷
神戸市役所=神戸市中央区
拡大
神戸市役所=神戸市中央区

 神戸市は8日、新型コロナウイルスワクチンの大規模・集団接種会場(全19会場)で当日余ったワクチンの接種希望者について、9日から、対象年齢をこれまでの20歳以上から16歳以上に引き下げると発表した。

 対象はワクチン未接種の神戸市民か市内在勤・在学中の人で、接種会場からの電話連絡後、おおむね30分以内に接種券や本人確認書類を持参して来場できることが条件。

 市のワクチン特設サイトの「予約」ページにある「余剰ワクチンボランティアの応募方法」から申し込む。1日につき1会場しか申し込めない。ファイザー製を使う会場は1日最大5人分、モデルナ製の会場は同9人分の余剰ワクチンが発生し、先着順で声を掛ける。

 これまで8月14日~9月7日に1万1819人が申し込み、773人が接種を受けた。(長谷部崇)

【兵庫のコロナ情報】←最新のコロナニュースはこちら

神戸新型コロナワクチン
神戸の最新
もっと見る
 

天気(10月16日)

  • 27℃
  • ---℃
  • 80%

  • 26℃
  • ---℃
  • 80%

  • 28℃
  • ---℃
  • 80%

  • 29℃
  • ---℃
  • 80%

お知らせ