神戸

  • 印刷
数量限定で販売される「2021 新酒みのり」=神戸市役所
拡大
数量限定で販売される「2021 新酒みのり」=神戸市役所
数量限定で販売される「2021 新酒みのり」=神戸市役所
拡大
数量限定で販売される「2021 新酒みのり」=神戸市役所

 神戸農政公社が運営する神戸ワイナリー(神戸市西区押部谷町高和)は、今秋収穫のブドウで醸造した神戸ワイン「2021 新酒みのり」を22日から数量限定で販売する。

 今年は収穫直前、8月の長雨の影響でブドウの生育が遅れ、収穫量は例年の3分の1程度に。しかしその分、爽やかでみずみずしい味に仕上がったという。

 赤はメルロー、白はシャルドネとリースリングを使用。それぞれ8千本を生産し、1本1540円(720ミリリットル)で、スーパーや百貨店、同ワイナリー、オンラインショップなどで販売する。

 同公社によると、「赤は口当たりの良い渋みと果実味にあふれ、スモモやクランベリーの香り。白はやや甘口で、酸味と甘みのバランスが絶妙なすっきりとした味わい」という。

 同公社の栽培担当、山口由葵さん(28)は「ブドウの状態がワインに直結する。その年の気候ならではの味を感じてもらえたら」と話した。

 23、24日午前10時~午後4時には、同ワイナリーで新酒解禁を記念した「新酒まつり」を開催。グラスワインの販売や、タコの唐揚げ、バウムクーヘンなどの食べ物も用意する。神戸ワイナリーTEL078・991・3911

(名倉あかり)

神戸
神戸の最新
もっと見る
 

天気(12月2日)

  • 11℃
  • 6℃
  • 10%

  • 11℃
  • 4℃
  • 50%

  • 12℃
  • 6℃
  • 20%

  • 12℃
  • 5℃
  • 20%

兵庫県内に 警報 が発令されています

お知らせ