神戸

  • 印刷
岩手サファリパークへの移送中に死んだキリンの「ひまわり」=神戸市立王子動物園(同園提供)
拡大
岩手サファリパークへの移送中に死んだキリンの「ひまわり」=神戸市立王子動物園(同園提供)
移送のため箱に入れられたひまわり。移送中はふたが閉められた(神戸市立王子動物園提供)
拡大
移送のため箱に入れられたひまわり。移送中はふたが閉められた(神戸市立王子動物園提供)
ひまわりが入った箱を載せて出発するトラック=神戸市立王子動物園(同園提供)
拡大
ひまわりが入った箱を載せて出発するトラック=神戸市立王子動物園(同園提供)

 神戸市立王子動物園(同市灘区)から岩手サファリパーク(岩手県一関市)へ移送中に死んだキリンの雌「ひまわり」(1歳)の死因について、同パークは16日までに「呼吸不全および循環器不全と考える」と発表した。輸送箱内で体勢を変えようとして転倒し、首を折り曲げた状態から元に戻せなかったとみられるという。

 同パークホームページによると、解剖の結果、特段の基礎疾患は見つからなかった。熱中症については「可能性は低い」とした。キリンを搬送するときは、箱の中で四肢を伸ばし、首も前方に伸ばした状態が理想姿勢だといい、「今回の搬送時の体勢もその状態だった。(箱は)ひまわりの体格に的確なものだったと考えられる」とした。

 その上で「皆さまに悲しい思いをさせてしまいおわび申し上げます。何よりひまわりの冥福を心からお祈り申し上げます」と記した。王子動物園もホームページで「今回の件を教訓として、動物の安全な移送に努める」とした。

 ひまわりは2020年7月、同園で19年ぶりのキリンの赤ちゃんとして誕生。繁殖のために12日朝、同パークに向け出発したが同日夜、新潟県のパーキングエリアで止まった際、箱の中で倒れているのが見つかった。(堀内達成)

神戸
神戸の最新
もっと見る
 

天気(7月5日)

  • 29℃
  • ---℃
  • 70%

  • 32℃
  • ---℃
  • 50%

  • 29℃
  • ---℃
  • 70%

  • 30℃
  • ---℃
  • 70%

お知らせ