神戸

  • 印刷
感謝状を受け取る福岡愛さん=セブン-イレブン神戸学院大学東店
拡大
感謝状を受け取る福岡愛さん=セブン-イレブン神戸学院大学東店

 高齢者の詐欺被害を未然に防いだとして、兵庫県警神戸西署は、セブン-イレブン神戸学院大学東店(神戸市西区伊川谷町)の店員福岡愛さん(47)に署長感謝状を贈った。

 4月15日午後2時ごろ、70代くらいの女性が来店。電子マネーカードの売り場を聞かれた福岡さんが購入額を尋ねると、女性は「2万8千円分」と答えた。その額に「高額だから詐欺かも」と直感。詐欺被害防止のチラシを見せて「警察からこういうチラシをもらっていて…詐欺だと思うのだけど」と声を掛け、110番した。

 同署によると、女性は、パソコンの画面に「ウイルスに感染しています」とのメッセージが表示され、書かれていた番号に電話。電話に出た何者かに片言の日本語で「ウイルスを除去するため電子マネーが必要」などと言われ、来店した。

 福岡さんは昨年も高齢者の詐欺被害を防いでおり、感謝状を受け取るのは2回目。「大事なお金を取られたらあかんの一心で、これからも声を掛け続けたい」と語った。(橘高 声)

神戸
神戸の最新
もっと見る
 

天気(5月17日)

  • 22℃
  • 16℃
  • 0%

  • 25℃
  • 12℃
  • 0%

  • 23℃
  • 16℃
  • 0%

  • 24℃
  • 15℃
  • 0%

お知らせ