神戸

  • 印刷
西安門のそばのビル2階にオープンした「LOVE WIN」=神戸市中央区栄町通2
拡大
西安門のそばのビル2階にオープンした「LOVE WIN」=神戸市中央区栄町通2
自身がプロデュースしたジム「LOVE WIN」で笑顔を見せる多田悦子選手(左)と蓮井大輔代表=神戸市中央区栄町通2
拡大
自身がプロデュースしたジム「LOVE WIN」で笑顔を見せる多田悦子選手(左)と蓮井大輔代表=神戸市中央区栄町通2

 神戸・南京町の西安門のすぐそばに、ボクシングジムがお目見えした。女子ミニマム級の元世界3団体王者、多田悦子選手(40)=真正=がプロデュースする「LOVE WIN(ラブウィン)」。キックボクシングやフィットネスも取り入れるほか、現役の多田選手がボクシングを個人指導するコースもある。

 兵庫県西宮市出身の多田選手は、技巧派のサウスポーとして国内を長くリード。ミニマム級で世界ボクシング協会(WBA)、国際ボクシング連盟(IBF)、世界ボクシング機構(WBO)の3団体を制覇した。

 ジム名は、多田選手の座右の銘「花には水を 人には愛を」にちなむ。ビルの2階に、白と黒を基調とした約100平方メートルの空間が広がる。3・5メートル四方のリングやサンドバッグのほか、シャワー室、化粧台もそろえた。

 ジムでは引退したボクサーがスタッフとして働くなど、セカンドキャリアの提供にも一役買う。多田選手は「競技を身近に感じてもらい、明るくやりたい。皆さんの居場所になれば」と話す。

 ジム代表の蓮井大輔さん(37)は「怖い、しんどい、というボクシングのイメージを取っ払いたい。楽しみながら体づくりを」と呼び掛ける。平日午後1~10時(土日祝日は午前10時から)。一般会員は月1万2100円、女性・学生会員は月8800円。都合の良い時間に利用でき、基本指導やサポートを受けられる。個人指導は別料金。ラブウィンTEL078・945・7973

(藤村有希子)

神戸スポーツ
神戸の最新
もっと見る
 

天気(7月7日)

  • 34℃
  • ---℃
  • 10%

  • 33℃
  • ---℃
  • 10%

  • 34℃
  • ---℃
  • 0%

  • 35℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ