三木

  • 印刷
全国で見直されている「はんこ文化」。北播磨の自治体でも議論が進む=小野市中島町
全国で見直されている「はんこ文化」。北播磨の自治体でも議論が進む=小野市中島町

 新型コロナウイルス感染症の拡大で在宅ワークが広がったこの1年。そこでネックとなったはんこの押印について、河野太郎行政改革担当相が、行政文書のはんこ使用を原則禁止するよう各省に要請した。国の方針に沿って兵庫県北播磨地域の自治体でも、証明書発行などの手続き簡略化が進む。内部文書決裁で「脱はんこ」を加速させる市町が多数を占める一方、「押印の役割は大切」と継続の意向を示す自治体もあり対応が分かれた。(杉山雅崇)

三木北播
三木の最新
もっと見る

天気(1月19日)

  • 5℃
  • 1℃
  • 20%

  • 1℃
  • -1℃
  • 80%

  • 5℃
  • 2℃
  • 10%

  • 4℃
  • 1℃
  • 40%

お知らせ