三木

  • 印刷
酒米山田錦を使った化粧品をアピールする三木敏秀社長=キングエース
拡大
酒米山田錦を使った化粧品をアピールする三木敏秀社長=キングエース
酒米山田錦を使った化粧品「econa」=三木市末広3、キングエース
拡大
酒米山田錦を使った化粧品「econa」=三木市末広3、キングエース

 兵庫県三木市末広3の教材卸会社「キングエース」が16日、酒米山田錦の米ぬか、酒かす、米こうじを使った洗顔パウダー「econa(エコナ)モイストクレンズ」を発売する。天然素材100%で肌が荒れにくく、水を浄化する作用があるため環境にも優しいという。

 同社は学校の技術家庭科の教材を中心に扱う。調理室用の米ぬか洗剤を扱い始めたことをきっかけに、特産のPRにつなげようと2019年に、山田錦を使った洗剤「笑粉(えこな)」を開発。土産品として販売してきた。

 「より幅広い世代に親しんでもらおう」と、笑粉を昇華させたのが今回の洗顔パウダー。原料となる山田錦は県内産にこだわり、米ぬか、酒かす、米こうじはそれぞれの香りが強くなりすぎないように、配合バランスに神経をとがらせた。

 パウダーは、少量を手に取り、水を加えて洗顔できる。洗い流さなくても肌が荒れず、水を汚さないため、災害時やキャンプでも活用できるという。三木敏秀社長(64)は「まずは地元三木の人に使ってもらい、市外の人に心からお薦めしてもらえるような商品に育てたい」と話す。

 70グラム、1650円。米ぬか発酵エキス入りの「モイストウォッシュ」(120グラム、3千円)と「モイストローション」(150ミリリットル、3300円)も同時発売する。同社と道の駅みき(三木市福井)で先行販売中で、他の市内商業施設でも順次売り出す予定。キングエースTEL0794・82・8393

(大橋凜太郎)

三木
三木の最新
もっと見る

天気(3月7日)

  • 14℃
  • ---℃
  • 20%

  • 9℃
  • ---℃
  • 10%

  • 15℃
  • ---℃
  • 40%

  • 13℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ