三木

  • 印刷
三木高の生徒が子どもたちに贈った「スカイ・アンブレラ」。色鮮やかな傘に大はしゃぎしていた=三木市加佐
拡大
三木高の生徒が子どもたちに贈った「スカイ・アンブレラ」。色鮮やかな傘に大はしゃぎしていた=三木市加佐
三木高生が園児に贈った「スカイアンブレラ」。色鮮やかな傘におおはしゃぎしていた=三木市加佐
拡大
三木高生が園児に贈った「スカイアンブレラ」。色鮮やかな傘におおはしゃぎしていた=三木市加佐

 三木高校国際総合科の1年生は22日、文化祭で展示したカラフルな傘約60本を、兵庫県三木市加佐の小規模保育施設「リトルエンゼル」にプレゼントした。「スカイ・アンブレラ」と呼ばれるひもでつなげた傘で、受け取った子どもたちに笑みが広がった。

 同高で6月11、12日にあった文化祭で、国際総合科の1年生が校舎と校舎をひもでつなぎ、中庭の空中に約90本のカラフルな傘をぶら下げた。長崎県佐世保市の大型リゾート施設「ハウステンボス」で開かれているイベントを参考に、写真映えを意識したという。

 文化祭後、1年1組担任の吉田究(きわむ)教諭が「解体して捨てるのももったいない」と、近隣の「リトルエンゼル」への贈呈を発案した。22日、同高の1年生約10人が施設を訪れ、傘をプレゼント。園児たちは、傘の下に入ったり、高校生とハイタッチしたりして「やったー」とはしゃいでいた。

 同高の生徒(16)は「環境問題について勉強しているので、再利用してもらえればエコになる。子どもたちが喜んでいる姿だけでうれしい」と話した。同施設では、参観日などに親子で傘に絵を描いてもらい、施設内に飾る予定だという。(長沢伸一)

三木
三木の最新
もっと見る
 

天気(9月17日)

  • 26℃
  • ---℃
  • 80%

  • 26℃
  • ---℃
  • 70%

  • 28℃
  • ---℃
  • 70%

  • 26℃
  • ---℃
  • 60%

お知らせ