三木

  • 印刷
2メートルの高さにまで育ったテッポウユリ=三木市加佐
拡大
2メートルの高さにまで育ったテッポウユリ=三木市加佐

 兵庫県三木市の金属加工業、境伸顕(しんけん)さん(76)が自宅で育てたテッポウユリを、市内の老人福祉施設や公民館などに寄贈している。約2メートルの高さまで育った真っ白なユリで「花を見ると落ち着く。高齢者に和んでもらいたい」と笑顔を見せる。

 境さんは5年ほど前に友人からテッポウユリの球根20個をもらい、自宅の庭で育て始めた。虫よけの消毒を1シーズンに4回行い、毎日朝と夜には欠かさず水をやり、昨年は90本が花を付けた。

 今年は、5月初めごろに発芽。7月15日ごろから咲き始め、天に向かって真っすぐ伸びた白い花約120本がすぐに満開を迎えた。

 19日に近くの「特別養護老人ホームみずき」にテッポウユリの花を贈呈した。境さんは「来年は畝をもう一つ増やして、さらに多くの人に楽しんでもらえるようにしたい」と話した。(長沢伸一)

三木
三木の最新
もっと見る
 

天気(8月2日)

  • 34℃
  • 27℃
  • 10%

  • 37℃
  • 24℃
  • 10%

  • 35℃
  • 26℃
  • 20%

  • 36℃
  • 25℃
  • 20%

お知らせ