三木

  • 印刷
三木市役所=三木市上の丸町
拡大
三木市役所=三木市上の丸町

 兵庫県三木市は25日、新型コロナウイルスワクチンの集団接種について、1回目接種を9月末で終了すると発表した。既に12歳以上人口の約65%が1回目の接種を終え、9月中に約8割への接種が可能な体制を整えたことから打ち切りを判断した。市は夜間接種を新設するなど、機会拡充を図り「希望者は早めの予約を」と呼び掛ける。

 市は今回、集団接種の1回目最終日を9月30日(2回目は10月28日)に設定。以降は医療機関での個別接種などで対応する。

 現段階で空きが続く予約枠もある一方、市民からは「(平日は)休暇が取れない」といった相談もあるという。伸び悩む接種率向上を目指し、市は接種機会拡充を決め、障害者対象の接種日設定▽9月16日に夜間帯の接種実施▽介護や障害福祉施設、学校園、集団接種会場で働く人への機会を提供(市外居住者含む)-に取り組む。

 また、8月末時点で予約をしていない未接種者には案内を送付する予定で、ケアマネジャーを通じた介護サービス利用者へのチラシ配布も展開する。市ワクチン接種対策室は「『接種券をなくした』『かかりつけ医が受け付けていない』など困りごとがあれば相談してほしい」としている。同室TEL0794・86・0900

(篠原拓真)

三木新型コロナワクチン
三木の最新
もっと見る
 

天気(10月29日)

  • 20℃
  • 13℃
  • 10%

  • 18℃
  • 12℃
  • 20%

  • 21℃
  • 12℃
  • 0%

  • 20℃
  • 11℃
  • 10%

お知らせ