三木

  • 印刷
池に転落した当時の服装で状況を説明する山南京子さん=三木市
拡大
池に転落した当時の服装で状況を説明する山南京子さん=三木市

 7日付の神戸新聞三木版で掲載した、兵庫県立三木山森林公園(三木市福井)の池に転落した山南京子さん(74)が恩人を捜す記事。半年にわたって行方が分からなかったが、ついに先日、救出に関わった女性らが判明した。

 三木支局に電話で連絡をくれたのは、神戸市西区に住む80代の女性。2月14日に友人の70代女性=同市北区=と池の北側を散歩していると異変を感じたという。女性は「子どもが溺れていると思った」と振り返り、慌てて駆け付けると、山南さんが転落していた。

 「つかんでください」。女性は持っていたつえを出し、友人の女性が引き上げて山南さんを救出したという。

 山南さんは「直接感謝を伝えたい」と言っていたが、女性は「特別なことはしていない。感謝の気持ちを受け取ったのでそれでいいです」と電話を置いた。

 女性とのやり取りを山南さんに伝えると、少し残念そうにしながらも「見つかって本当によかった。改めてありがとうございました」と感謝した。

 今も女性らは同公園内を散歩しているという。「どこかで偶然、山南さんと女性たちが再会してほしい」と心から願った。(篠原拓真)

三木
三木の最新
もっと見る
 

天気(10月27日)

  • 21℃
  • ---℃
  • 0%

  • 22℃
  • ---℃
  • 10%

  • 23℃
  • ---℃
  • 0%

  • 23℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ