三木

  • 印刷
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT
「足場をしっかりつくる政治が大事だ」と訴える今泉真緒氏=神戸市西区
拡大
「足場をしっかりつくる政治が大事だ」と訴える今泉真緒氏=神戸市西区
「地方から国政を変える」などと演説する赤木正幸氏=神戸市西区
拡大
「地方から国政を変える」などと演説する赤木正幸氏=神戸市西区
街頭での呼び掛けで無党派層らへの支持拡大を図った藤井比早之氏=神戸市西区
拡大
街頭での呼び掛けで無党派層らへの支持拡大を図った藤井比早之氏=神戸市西区

 衆院選が31日、投開票される。3候補が争う兵庫4区(神戸市西区、西脇市、三木市、小野市、加西市、加東市、多可町)では、選挙戦最終日の30日、各陣営は、選挙区内で人口密度が高い神戸市西区を中心に選挙カーを走らせた。駅前などの各所の街頭ではマイクを握り、投票の呼び掛けと最後の訴えに声をからした。

 立憲民主党新人の今泉真緒氏(42)は朝、神戸市西区の農産物直売所に立った後、同区の住宅地や三木市を回り、西区の市営地下鉄学園都市駅などで演説。「教育や介護、保育など暮らしを支える人たちの待遇を改善する。未来に希望をもたらすものこそ、政治が支えなければいけない」と呼び掛けた。三輪バイクにもまたがり、地下鉄西神南駅周辺を走行、ワイヤレスマイクを使い支持を訴えた。

 日本維新の会新人の赤木正幸氏(46)は、神戸市西区の市営地下鉄西神中央駅周辺で街頭演説を繰り返し、道行く市民らに、改めて経営者としての実績や、維新の政策をアピールした。一時、合流した同党参院議員の室井邦彦氏(74)や片山大介氏(55)から応援演説も受けた。赤木氏は「地方から国政を変えられるのは、しがらみのない維新と赤木だ」などと強く訴え、支持を訴えた。

 自民党前職の藤井比早之氏(50)は無党派層の多い神戸市西区を重点的に回り、支持拡大を図った。早朝は農産物直売所に立ち、その後、選挙カーで住宅地などを回った。夕方は市営地下鉄西神中央駅前や西神南駅前で、乗降客や歩行者らに支持を呼び掛け、移動中には「子育てのために、新型コロナウイルスを克服するために(選挙区は)『藤井比早之』と書いてください」と訴えた。(中西大二、杉山雅崇、篠原拓真)

三木選挙衆院選兵庫ニュース4区神戸北播
三木の最新
もっと見る
 

天気(11月28日)

  • 14℃
  • ---℃
  • 0%

  • 13℃
  • ---℃
  • 20%

  • 15℃
  • ---℃
  • 0%

  • 14℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ