三木

  • 印刷
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT

 衆院選兵庫4区の小選挙区投票率は54・69%に上り、前回(2017年)の49・64%から5・05ポイント上昇した。50%以上は12年の58・04%以来。兵庫県内の投票率54・29%は上回ったが、戦後3番目の低水準となった全国平均(55・93%)は下回った。

 兵庫4区では、当日有権者数42万1086人に対して、23万272人が投票。神戸市西区と北播磨6市町で投票率が最も高かったのは、町議選の投開票日を衆院選の日程に合わせた多可町。67・54%と前回の衆院選から10・79ポイント上昇した。

 同様に市議選と同日選だった西脇市は61・69%で、前回より3・72ポイント増加した。その他の市でもいずれも前回から3・07~5・60ポイント投票率が上昇した。

 期日前投票では、4区全体で9万4222人が票を投じ、前回の9万6752人をわずかに下回った。(篠原拓真)

三木北播神戸選挙衆院選兵庫ニュース4区
三木の最新
もっと見る
 

天気(11月28日)

  • 14℃
  • ---℃
  • 0%

  • 13℃
  • ---℃
  • 20%

  • 15℃
  • ---℃
  • 0%

  • 14℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ