三木

  • 印刷
小西商店が開発した天津甘栗ジャム3種=三木市本町1
拡大
小西商店が開発した天津甘栗ジャム3種=三木市本町1

 食品卸売商社の小西商店(兵庫県三木市岩宮)が、天津甘栗を使ったジャム3種を開発した。ジャム業界では初といい、甘栗スイーツ専門店の万寿庵(三木市本町1)やネットで販売する。朝食のパンに塗ったりコーヒーに入れたりと、自宅で手軽に味わえる。(小野萌海)

 同社は1927年に創業し、86年には天津甘栗専門店として万寿庵をオープンした。スイーツの選択肢が広がる中、より甘栗を広めようと、ジェラートやデニッシュパンを手掛けてきた。贈答用が多く、自宅でも毎日の食事で楽しんでほしいと今回、ジャムを考案。2年を費やして実現した。

 「甘栗ジャム」「甘栗ミルクジャム」「甘栗バタージャム」の3種。同店で販売する天津甘栗を、1瓶につき約4粒使い、なめらかで濃厚な味わいに仕上げた。ミルクジャムには、六甲山麓牧場の生乳を使う。保存料や着色料、香料は加えず、素材そのままの味を生かす。

 4月の発売後、主に女性が自分用やギフトとして購入していくという。パンに塗るのはもちろん、ミルクジャムをコーヒーに入れてマロンラテにしたり、料理の隠し味として使ったりと賞味の仕方はさまざまだ。

 広報の小西典子さん(46)は「和栗のジャムはあるが、天津甘栗のジャムはどこを探してもない。甘栗のおいしさを再発見し、親しみのない人にも身近に感じてほしい」とアピールする。

 1瓶120グラム(賞味期限180日)。万寿庵では単品800円(ネットでは別途送料)、3種セット2500円(ネットでは送料込みで3240円)。万寿庵は午前10時~午後7時。年中無休。TEL0794・83・2923

三木
三木の最新
もっと見る
 

天気(7月3日)

  • 30℃
  • ---℃
  • 50%

  • 31℃
  • ---℃
  • 50%

  • 30℃
  • ---℃
  • 50%

  • 29℃
  • ---℃
  • 60%

兵庫県内に 警報 が発令されています

お知らせ