三木

  • 印刷
rcshigeさんの「三木の夕暮れ」(5月22日、三木市志染町)
拡大
rcshigeさんの「三木の夕暮れ」(5月22日、三木市志染町)
iroilo.photoさんの「妖艶」(5月18日、加東市、播磨中央公園)
拡大
iroilo.photoさんの「妖艶」(5月18日、加東市、播磨中央公園)
_anabel_1220さんの「Smile」(5月15日、加東市、播磨中央公園)
拡大
_anabel_1220さんの「Smile」(5月15日、加東市、播磨中央公園)
mattyan_desuさんの「親子の愛」(6月7日、三木市内)
拡大
mattyan_desuさんの「親子の愛」(6月7日、三木市内)
gfmk56さんの「蛍電車」(6月8日、西脇市上比延町)
拡大
gfmk56さんの「蛍電車」(6月8日、西脇市上比延町)

 一雨ごとに緑が濃さを増し、早くも夏の気配。神戸新聞北播総局では5月から、公式インスタグラムで「北播磨のきらめき」をテーマに写真投稿を募っています。風薫る爽やかな夕暮れや、生命力にあふれた動植物の姿など、23日までに約1100点が寄せられました。中間発表として5点を紹介します。

 金色にきらめく水辺を捉えた作品は、翼を広げたサギのシルエットが印象的。深紅のバラに迫った1枚は、シンプルな構図に妖しさが漂います。一方で、舞台は同じくバラ園ながら、シャボン玉に興じる男の子は無邪気な笑顔。巣立った子ツバメに餌を与える親鳥を写した作品にも、家族の愛を感じました。蛍の光跡が伸びる写真は「比較明合成」という手法で表現されており、まるで銀河鉄道のように見えませんか。

 引き続き「北播磨のきらめき」で作品を募っています。応募はQRコードを読み取り、北播総局インスタをフォロー。「#北播磨のきらめき」を付け、撮影場所と日付、簡単な説明を記し、投稿してください。

写真集はこちらから

https://www.kobe-np.co.jp/rentoku/photo_gallery/new/202206/p_0015411771.shtml

三木
三木の最新
もっと見る
 

天気(8月10日)

  • 33℃
  • ---℃
  • 20%

  • 37℃
  • ---℃
  • 20%

  • 35℃
  • ---℃
  • 10%

  • 37℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ