総合
地方自治体の財源不足を補うために国が交付する普通交付税(地方交付税)で、2021年度分が3日に決まり、兵庫県内41市町への配分額は前年度から2・8%増の計2857億3300万円になった。後年度に国が返済を全額手当てする赤字地方債「臨時財政対策債」(臨財債)の発効可能額を含めた実質総額は4128億5700万円で、前年度から13・3%増えた。

 地方自治体の財源不足を補うために国が交付する普通交付税(地方交付税)で、2021年度分が3日に決まり、兵庫県内41市町への配分額は前年度から2・8%増の計2857億3300万円になった。後年度に国が返済を全額手当てする赤字地方債「臨時財政対策債」(臨財債)の発効可能額を含めた実質総額は4128億5700万円で、前年度から13・3%増えた。

助け合いと支え合いの精神をうたう兵庫県の県民運動「みんなの声かけ運動」をPRするリーフレットを、兵庫県身体障害者福祉協会がホームページで公開している。まちなかで困っている人に気付いた時にどう手伝えるのか、ポイントをイラスト付きで分かりやすく伝えている。(佐藤健介)

 助け合いと支え合いの精神をうたう兵庫県の県民運動「みんなの声かけ運動」をPRするリーフレットを、兵庫県身体障害者福祉協会がホームページで公開している。まちなかで困っている人に気付いた時にどう手伝えるのか、ポイントをイラスト付きで分かりやすく伝えている。(佐藤健介)

子を持つ夢を奪われた障害者らの苦しみは届かなかった-。旧優生保護法を巡る国家賠償請求訴訟で、神戸地裁判決に臨んだ原告らは落胆と怒りをあらわにした。旧法を違法としながらも除斥期間を理由に請求を退けた司法。原告の一人は「今後生きていく障害者のため何十年かかっても諦めない」と表情を引き締めた。

 子を持つ夢を奪われた障害者らの苦しみは届かなかった-。旧優生保護法を巡る国家賠償請求訴訟で、神戸地裁判決に臨んだ原告らは落胆と怒りをあらわにした。旧法を違法としながらも除斥期間を理由に請求を退けた司法。原告の一人は「今後生きていく障害者のため何十年かかっても諦めない」と表情を引き締めた。

総合の最新
もっと見る
 

天気(8月4日)

  • 34℃
  • ---℃
  • 20%

  • 36℃
  • ---℃
  • 20%

  • 36℃
  • ---℃
  • 20%

  • 36℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ