連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

ソラノメ

  • 印刷

KobeShimbun

動画一覧へ
市松模様を描くように規則正しく並んだ太陽光発電パネル(小型無人機より撮影)=宝塚市大原野
市松模様を描くように規則正しく並んだ太陽光発電パネル(小型無人機より撮影)=宝塚市大原野

 「太陽を分け合う」。なんてすてきな名前だ。地上に描かれた市松模様が、天からの恵みを農地と発電で分け合う。ゴーヤーやナスなど夏野菜がすくすく育ち、自然エネルギーがどんどん生産される。

 兵庫県宝塚市北部の西谷地区に3年前から導入されている「ソーラーシェアリング」。太陽光発電パネルが等間隔に並ぶ。その下の農地は直射日光が約3割抑えられ、日焼けなど作物の品質低下を防ぐ。同地区では現在、6基が稼働する。

2018/6/27

天気(5月21日)

  • 26℃
  • ---℃
  • 20%

  • 24℃
  • ---℃
  • 10%

  • 26℃
  • ---℃
  • 30%

  • 26℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ