西播
日本を代表するフリージャズのピアニスト山下洋輔さんと、テレビ番組で他ジャンルの演奏家と多数協演しているクラシックのバイオリン奏者、大谷康子さんが19日、兵庫県市川町西川辺の町文化センターひまわりホールでコンサートを開く。アドリブの掛け合いで、その日限りのステージを披露する。(吉本晃司)

 日本を代表するフリージャズのピアニスト山下洋輔さんと、テレビ番組で他ジャンルの演奏家と多数協演しているクラシックのバイオリン奏者、大谷康子さんが19日、兵庫県市川町西川辺の町文化センターひまわりホールでコンサートを開く。アドリブの掛け合いで、その日限りのステージを披露する。(吉本晃司)

西播
地域課題の解決につながる事業案のアイデアを競う「第2回さよう星降る町のビジネスプランコンテスト」(神戸新聞社後援)の決勝進出者が決まった。今年は計8件が書類審査や面接を通過。11月末には互いに意見交換するセミナーがウェブ上であり、それぞれアドバイスを寄せ合った。決勝大会は12月11日、さよう文化情報センター(兵庫県佐用町佐用)で開かれる。

 地域課題の解決につながる事業案のアイデアを競う「第2回さよう星降る町のビジネスプランコンテスト」(神戸新聞社後援)の決勝進出者が決まった。今年は計8件が書類審査や面接を通過。11月末には互いに意見交換するセミナーがウェブ上であり、それぞれアドバイスを寄せ合った。決勝大会は12月11日、さよう文化情報センター(兵庫県佐用町佐用)で開かれる。

西播
童話「ヘンゼルとグレーテル」に出てくる「お菓子の家」をテーマにした絵画の審査会で、赤穂市立高雄小2年の北村蒼空(そら)君(8)の作品が最優秀賞に輝いた。誕生日のケーキから夢を膨らませたといい、「かみや製菓本舗」(兵庫県同市塩屋)の菓子職人・上谷(かみや)昌吾社長(55)らが実物に仕上げた。北村君は絵とそっくりなケーキに頭を寄せて満足そうにほほ笑んだ。(坂本 勝)

 童話「ヘンゼルとグレーテル」に出てくる「お菓子の家」をテーマにした絵画の審査会で、赤穂市立高雄小2年の北村蒼空(そら)君(8)の作品が最優秀賞に輝いた。誕生日のケーキから夢を膨らませたといい、「かみや製菓本舗」(兵庫県同市塩屋)の菓子職人・上谷(かみや)昌吾社長(55)らが実物に仕上げた。北村君は絵とそっくりなケーキに頭を寄せて満足そうにほほ笑んだ。(坂本 勝)

西播

新着写真

西播の最新
もっと見る
 

天気(12月10日)

  • 16℃
  • 9℃
  • 10%

  • 16℃
  • 5℃
  • 0%

  • 16℃
  • 8℃
  • 10%

  • 17℃
  • 6℃
  • 10%

お知らせ