但馬

  • 印刷
田中優子さん(中央奥)の意見を聞く旅館や民宿の関係者ら=浜坂多目的集会施設
拡大
田中優子さん(中央奥)の意見を聞く旅館や民宿の関係者ら=浜坂多目的集会施設

 兵庫県新温泉町で活動するカニや観光の専門家「かにソムリエ」向けの研修会が、同町浜坂の浜坂多目的集会施設で開かれた。リクルートで旅行雑誌「じゃらん」のご当地グルメ開発などを手掛ける田中優子さんを講師に迎え、約20人が「グルメと地域での体験の融合」をテーマに意見交換した。

 かにソムリエ制度は2007年に創設。同町の旅館や民宿の経営者、水産会社の関係者ら約50人以上が認定されている。今回の会合は、新型コロナウイルス感染拡大などに対応し、「新たな価値の創造で地域を盛り上げよう」と開催した。

 この日は、かにソムリエのファンやリピーターづくりについて協議。田中さんは「『食べる』という行為をソムリエがガイドすること」を重視し、「カニ料理の食べ方や歴史を伝える『かに読本』を町内の旅館や民宿で配布しては」と提案した。

 また、旅行者に「プチかにソムリエ」となって口コミで情報拡散してもらう案もあり、筆記テストや認定証の発行が可能かどうかなどを具体的に議論した。

 同協会の沼田宏一会長は「新しいファンを増やす絶好の機会。知恵を絞り、地域の活性化につなげたい」と話した。(末吉佳希)

但馬
但馬の最新
もっと見る
 

天気(7月31日)

  • 34℃
  • ---℃
  • 20%

  • 33℃
  • ---℃
  • 20%

  • 35℃
  • ---℃
  • 20%

  • 36℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ