但馬

  • 印刷
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT

 兵庫県豊岡市は2日、新型コロナウイルスワクチンの接種事業で、60~64歳と基礎疾患者、高齢者施設の従事者について、個別接種も今月中旬から始めることを発表した。先月末に接種券を発送しており、集団接種の今月の空き枠と8月の一部分の枠について、今月3~20日に予約を受け付ける。

 市では現在65歳以上の高齢者を対象にワクチン接種を実施中。6月30日現在で1回目の接種を終えた人は1万7181人(61・7%)、2回目は9446人(33・9%)。予約率は88・2%に達した。

 段階的により若い年代に対象者を拡大し、60~64歳には6月28日に接種券を発送済み。優先予約は7月3~20日に受け付ける。新たに個別接種についても市医師会の協力により今月中旬から開始。市立診療所を含む36医療機関で実施する。実施機関は市ホームページや市広報の折込みちらしに掲載する。

 保育従事者と小中学校の教職員についても今月17~20日に予約を受け付け、8月以降に接種を予定している。

 コールセンターも電話回線を増設するなどして対応に当たる。

 なお、国からのワクチン供給の見通しが立たないため、これ以降の予定は検討中。(石川 翠)

但馬新型コロナワクチン
但馬の最新
もっと見る
 

天気(7月31日)

  • 34℃
  • ---℃
  • 20%

  • 33℃
  • ---℃
  • 20%

  • 35℃
  • ---℃
  • 20%

  • 36℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ