但馬

  • 印刷
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT

 兵庫県が但馬地域で確認した新型コロナウイルスの感染者数が、8月になって急増した。感染者数は、7月末時点では累計で280人だったが、8月下旬はほぼ連日10人を超え、単月で183人の感染が新たに確認された。“第5波”とされる7、8月には、ワクチン接種が進んだ60代以上の割合が減り、逆に未接種の20代を中心に若者や働き盛りの世代の割合が増えた。ワクチン接種の有効性が見えてくる中、各市町の若年層への接種は進捗(しんちょく)度に差が出ている。(阿部江利)

 但馬では、昨年8月1日~今年8月31日に463人の感染が確認された。年末年始やお盆など大型連休を機に増える傾向があり、今夏は特に8月以降、急激に増加。8月21日には1日当たりで過去最多の18人が確認され、21~31日で105人の感染が確認された。

 その中で、各市町が進めるワクチン接種は、効果が出ているようだ。全感染者のうち、重症化しやすいとされる60代以上の割合は、昨年8月~今年6月には40%だったが、接種が進んだ今年7~8月は13%と、約3分の1に減った。

 逆に、ワクチン接種が後回しになった世代の割合は増加。20代は7%から19%へ急増し、10代以下も13%から19%へ▽30代も12%から18%へ▽40代も15%から17%へ▽50代も10%から13%へ-と全世代で増えた。

 症状の重さをみると、6月までの累計は無症状12%、軽症77%、中等症11%で、重症者が1人だった。特に70代以上で中等症・重症が目立った。7~8月は、無症状12%、軽症82%で、軽症の割合が増加。一方、中等症は6%に減り、50代が最多だった。

 各市町が算出した2回目のワクチン接種を終えた人の割合は、8月末時点で、豊岡市が12歳以上の全対象者の48・0%(65歳以上は89・3%)▽養父市が同64%(同91・8%)▽朝来市が同48・98%(同86・16%)▽香美町が同75・0%(同90・8%)▽新温泉町が同60・90%(同93・38%)-となっている。

 豊岡健康福祉事務所の柳尚夫所長は、7~8月は「ワクチン接種後に感染した人もいるが、65歳以上が非常に少ないのが特徴で、ほとんどの人は軽症か無症状」として、「高齢者へのワクチン接種の効果が出ている」と話している。

【兵庫のコロナ情報】←最新のコロナニュースはこちら

但馬新型コロナ新型コロナワクチン
但馬の最新
もっと見る
 

天気(10月21日)

  • 19℃
  • 14℃
  • 10%

  • 17℃
  • 12℃
  • 50%

  • 19℃
  • 13℃
  • 10%

  • 18℃
  • 12℃
  • 20%

お知らせ