但馬

  • 印刷
日ごろの活動成果などを紹介する「みんなの発表会」の参加者=豊岡市祥雲寺
日ごろの活動成果などを紹介する「みんなの発表会」の参加者=豊岡市祥雲寺

 山陰海岸ジオパークのエリア内などで研究や活動に取り組む個人や団体が日ごろの成果を披露する「みんなの発表会」が23日、兵庫県豊岡市祥雲寺の兵庫県立大豊岡ジオ・コウノトリキャンパスで行われた。テーマは、環境問題や地域おこしなど多彩な分野で、京都府や鳥取県からも参加があり、テレビ会議システムなども活用して発表した。参加者からは「地域での学びを地域に返す」などの思いを確認し合った。(桑名良典)

 山陰海岸ジオパーク推進協議会や同大学などの共催。2018年から始まり今回が5回目となった。15分間の発表には、18の個人・団体が参加。ポスターなどを使った活動や研究成果の発表も行われた。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

但馬
但馬の最新
もっと見る
 

天気(5月29日)

  • 29℃
  • ---℃
  • 0%

  • 31℃
  • ---℃
  • 0%

  • 31℃
  • ---℃
  • 0%

  • 32℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ