エッセー・評論

汀にて

  • 印刷

 「愛」という言葉。野外でのコンサートなど、集団のなかで気分が高揚しているときには口にできても、特定のだれかに向けてしかと告げるのはなかなか難しい。「自由」という言葉もそう。集会などで「自由をわれらに」と心を高ぶらせても、家族や友人との語らいのなかでは、せいぜい「そんなん、わたしの自由やん」とか「自由にさしてえや」くらいしか言えない。腸(はらわた)から出る言葉としては。そしてその二つの表現も、「わたしの勝手やん」「ほっといて」という意味でしかない。

2018/5/1

天気(9月19日)

  • 27℃
  • 23℃
  • 10%

  • 26℃
  • 19℃
  • 20%

  • 29℃
  • 23℃
  • 10%

  • 30℃
  • 22℃
  • 10%

お知らせ