連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

転機を生きる

  • 印刷
心臓移植手術の様子を説明する松田暉さん=宝塚市長尾町、東宝塚さとう病院 脳死者から摘出された心臓をドクターカーに積み込む病院関係者ら=2004年7月5日、神戸市中央区、市立医療センター中央市民病院  
拡大

心臓移植手術の様子を説明する松田暉さん=宝塚市長尾町、東宝塚さとう病院

脳死者から摘出された心臓をドクターカーに積み込む病院関係者ら=2004年7月5日、神戸市中央区、市立医療センター中央市民病院  

  • 心臓移植手術の様子を説明する松田暉さん=宝塚市長尾町、東宝塚さとう病院
  • 脳死者から摘出された心臓をドクターカーに積み込む病院関係者ら=2004年7月5日、神戸市中央区、市立医療センター中央市民病院  

心臓移植手術の様子を説明する松田暉さん=宝塚市長尾町、東宝塚さとう病院 脳死者から摘出された心臓をドクターカーに積み込む病院関係者ら=2004年7月5日、神戸市中央区、市立医療センター中央市民病院  

心臓移植手術の様子を説明する松田暉さん=宝塚市長尾町、東宝塚さとう病院

脳死者から摘出された心臓をドクターカーに積み込む病院関係者ら=2004年7月5日、神戸市中央区、市立医療センター中央市民病院  

  • 心臓移植手術の様子を説明する松田暉さん=宝塚市長尾町、東宝塚さとう病院
  • 脳死者から摘出された心臓をドクターカーに積み込む病院関係者ら=2004年7月5日、神戸市中央区、市立医療センター中央市民病院  

 平成時代は医療が飛躍的に進歩し、画期的な手術や薬、画像診断が次々と登場した。さまざまな議論を経て脳死者からの臓器提供も始まり、移植を待つ患者らの朗報となった。20年前、国内初の脳死下の心臓移植を執刀した松田暉さん(77)に当時を振り返ってもらった。(篠原拓真)

 ドクン、ドクン…。脳死者から提供を受けた心臓が移植先の体内で動き出す。「鼓動を始めた」。モニター越しに手術を見守る報道陣からどよめきが起きた。

 1999年2月28日。臓器移植法施行後、初となる脳死者からの心臓移植が大阪大病院で行われた。臨床検査で脳死と診断された後、正式な判定でいったん打ち消されるなど、手術に至る道のりは多難だった。

 「とにかく一例目を無事に終えなければ」。長年、日本では閉ざされていた移植医療。執刀した大阪大名誉教授の松田暉さん(77)=東宝塚さとう病院名誉院長=は「心臓が動いた瞬間、ほっとした」と打ち明ける。

 「候補として(大阪大の患者も)挙がっている」。数日前から話は聞こえてきた。日本臓器移植ネットワークから正式な照会を受けたのは28日早朝。同日午前10時半からの厚生労働省の会見で、同病院での心臓移植実施が発表された。

 手術は心臓を移すだけではない。体内に癒着している埋め込み型補助人工心臓を剝がす必要もある。日本中の注目を集める中、「なぜ、そんな難しい手術を」という声もあったが、松田さんは「移植を待つ患者のほとんどが埋め込み型を付けている。一例目だからといって避けるわけにはいかなかった」と説明する。

 高知赤十字病院での心臓摘出手術は午後5時すぎに終わり、大阪大病院の手術室に心臓が届いたのは午後7時ごろ。「4時間以内に心臓を移植し血流を再開させないといけない」。すでに2時間が経過し、手術は時間との戦いでもあった。

 「移植を待ちながら多くの人が亡くなった。そのことを思いながら手術した」。午後8時40分ごろ、移植した心臓の鼓動を確認。全ての手術が終了したのは翌29日午前0時35分だった。「肩の荷が下りたが、退院までは気が抜けなかった」

 脳死移植の扉を開いた手術から20年。松田さんは「あれだけ大きく取り上げられ、もう少し広まるかと思った」と残念そうに話す。

 同法施行後も、脳死者の臓器提供は年数件から十数件が続いた。兵庫県内での初提供は、初手術から5年4カ月余り後だった。2010年の法改正で家族の同意だけで提供できるようになり、17年は77件と最多に。しかし、欧米諸国と比べまだまだ少なく「患者が移植を長年待つ状況は変わらない。少なくとも2~3倍に増やせないか」と話す。

 松田さんは伸び悩みの要因に「脳死は人の死」という理解が進まないことを挙げる。「移植を受けた人が表に出て、これだけ元気になったと知らせるだけで変わるはず」と話し、「移植を受けた子どものその後も調査すべきだ」と訴える。

 臓器提供側の施設の負担軽減も課題だ。家族の相談や脳死判定、提供後の報告など、医師らはさまざまな責務を負う。「都道府県の臓器移植コーディネーターを増員して、家族対応は全て任せるようにするなど対策が欠かせない」と話す。

 「募金して海外で移植する子どもたちもいるが、本来は国内で対応すべき話。兵庫県から一つずつ問題を解決していかなければ」と力を込める。

2019/2/18

天気(8月26日)

  • 31℃
  • ---℃
  • 20%

  • 30℃
  • ---℃
  • 20%

  • 32℃
  • ---℃
  • 10%

  • 33℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ