連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

第5部 三歩進んで、二歩下がり

第5部 三歩進んで、二歩下がり

 大切な家族が逝ってしまう。父や母、あるいは連れ添った夫や妻、幼い子どもが先立つこともある。長い闘病の末なのか、それとも事故や災害による突然の別れなのか、命の終わり方もさまざまだ。シリーズ「いのちをめぐる物語」第五部は、家族を亡くした人たちの話を届ける。深い悲しみがふと和らいだり、何げない景色や言葉に感情が揺さぶられたり。そうした毎日を繰り返すうちに時間は前へ、前へと進んでいく。各地で遺族の話を書きとめる私たちの取材ノートは日々、膨らんでいった。最初に西宮市で暮らす夫婦の物語から始めたい。(紺野大樹、中島摩子、田中宏樹)

天気(8月15日)

  • 36℃
  • ---℃
  • 10%

  • 37℃
  • ---℃
  • 10%

  • 37℃
  • ---℃
  • 10%

  • 39℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ