• 印刷
男子日本人最上位の5位でゴールする片山準二(撮影・風斗雅博)

男子日本人最上位の5位でゴールする片山準二(撮影・風斗雅博)

 第7回神戸マラソン(神戸新聞社など共催)は19日、神戸市役所前から神戸・ポートアイランド市民広場付近までの42・195キロであり、男子はクァリル・ルムシェ(モロッコ)が2時間12分49秒の大会新記録で初優勝を飾った。片川準二(スズキ浜松AC)が2時間18分32秒で日本人トップの5位に入った。

2017/11/19

天気(12月10日)

  • 10℃
  • ---℃
  • 10%

  • 8℃
  • ---℃
  • 40%

  • 10℃
  • ---℃
  • 0%

  • 10℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ