沖縄復帰50年
神戸市兵庫区に生まれ育った富樫守さん(80)は小学校の低学年のころ、父に「明日から名前が富樫になる」と告げられた。それまでは「渡嘉敷」。沖縄に多い3文字の姓だった。

 神戸市兵庫区に生まれ育った富樫守さん(80)は小学校の低学年のころ、父に「明日から名前が富樫になる」と告げられた。それまでは「渡嘉敷」。沖縄に多い3文字の姓だった。

神戸阪神沖縄復帰50年
約40年前、両親と一緒に家族で沖縄へ。出発前に娘が熱を出しましたが、医者の許可を得て、沖縄に着きました。現地では個人タクシーを利用しての観光でした。その時の運転手さんがとても親切な方で、病院に連れて行ってくださり、帰りには手作りのアンダンスー(油みそ)まで頂きました。

 約40年前、両親と一緒に家族で沖縄へ。出発前に娘が熱を出しましたが、医者の許可を得て、沖縄に着きました。現地では個人タクシーを利用しての観光でした。その時の運転手さんがとても親切な方で、病院に連れて行ってくださり、帰りには手作りのアンダンスー(油みそ)まで頂きました。

阪神沖縄復帰50年
沖縄復帰から丸50年となった15日、沖縄県人会兵庫県本部は、尼崎市内で「沖縄の本土復帰50年を考える講演会」を開いた。琉球大学の島袋純教授(政治学)が沖縄の統治について話し、集まった約150人が聞き入った。

 沖縄復帰から丸50年となった15日、沖縄県人会兵庫県本部は、尼崎市内で「沖縄の本土復帰50年を考える講演会」を開いた。琉球大学の島袋純教授(政治学)が沖縄の統治について話し、集まった約150人が聞き入った。

阪神沖縄復帰50年
沖縄復帰50年の最新
もっと見る
 

天気(5月17日)

  • 22℃
  • 16℃
  • 0%

  • 25℃
  • 12℃
  • 0%

  • 23℃
  • 16℃
  • 0%

  • 24℃
  • 15℃
  • 0%

お知らせ