針路21

  • 印刷

 4月1日、但馬に大学が開学する。3市2町で構成される但馬地方は、人口16万人。東京都と同じだけの面積を有するが、ここに四年制大学が一つもなかった。地域にとって大学開学は悲願であり、また人口減少対策の切り札でもあった。

 5年前、この地に大学を作ろうと話したとき、誰も信じてはくれなかった。

 4年前、知事選の公約に「但馬に観光とアートの専門職大学を設立」という一文が加えられ議論が加速した。

 3年前、県庁に準備室ができた段階でも、地元の反応は冷ややかだった。「こんなところに大学を作って、そもそも教員が集まるのか?」とさえ言われた。ふたを開けてみれば、全国から観光と芸術を専門とする素晴らしい教授陣が応募してくださり、極めて高い倍率で選考が進んだ。

 2年前(2019年)の秋、どうにか認可の申請にまでこぎ着け、同時に学舎の起工式が行われた。私はすでに豊岡市に移住を済ませており、当日は白い軽のワゴン車を自分で運転して行ったのだが、工事現場の入り口で「今日は来賓の方のみです」と言って入場を止められた。

■「こんなところ」の意識と闘う

 開学のための審査も難航を極めた。専門職大学という新しい制度は、ことのほか大学設置審議会の審査のハードルが高いようで、これまで認可が下りなかったり、申請自体を取り下げたりした団体がいくつもあった。

 私たちの芸術文化観光専門職大学も、なにより芸術、とりわけ演劇やダンスと観光を学ぶというコンセプト自体を理解していただくのに時間がかかった。中間評価では厳しい指摘を受け、幾たびか膨大な書類を書き直し、講座の内容を体系的に精査して、どうにか認可をいただくに至った。

 なぜ観光と文化なのかとよく聞かれる。

 しかし考えてみてほしい。コロナ以前の7、8年、日本は、特に関西の経済はインバウンド(外国人観光客)の急増によって大いに潤った。それはもちろん観光業界の不断の努力のたまものだ。しかし一方で、外的な要因としては円安と、そして東アジアの急速な経済発展があったことは否めない。

 この10年で、中国と東南アジアに数億人の中間層が生まれた。どの国も、1人あたりの国民所得が一定水準に達すると海外旅行に出始める。日本人も韓国人もそうであった。

 中国や東南アジアの方々は、最初の海外旅行先に、近くて安全な日本を選んでくださった。しかしコロナ後は、彼らに再び、日本に来てもらわなければならない。そのときに、富士山をもう一度見たいという人ばかりではないだろう。これからは食やスポーツも含めたコンテンツ、広い意味での「文化観光」の促進が望まれる。

 文化観光は多様な内容を含むが、その中でも日本では夜のアミューズメントが弱いと言われてきた。家族連れで楽しめるエンターテインメントや、大人が安心して時間を過ごせる落ち着いた場所が、まだまだ少ないのだ。

 文化観光の中でも、アート、特に舞台芸術に特化して人材を育成しようというのが、私たちの専門職大学の狙いだった。芸術文化観光専門職大学という名称は、芸術と文化と観光をそれぞれ別々に教える大学を意味するのではない。「芸術文化観光学」という新しい学問領域を切り開く大学なのだ。

 昨年、認可申請の過程では、今度は地元の方々から「少子化の時代に、こんなところに大学を作って、はたして学生は来るのか?」とも言われた。

 しかし結果は、推薦入試が5倍、総合型選抜(旧AO入試)は11倍、一般入試もA日程が4・7倍、B日程は27・8倍という極めて高い倍率を記録した。志願者は北海道から沖縄まで全国にわたっている。コロナの影響で認可が2カ月遅れ、入試日程も年末にずれ込み、満足な広報もできない中では望外の数字と言えるだろう。それは、はっきりと待たれていた学問領域なのだと思う。

 例えば北海道の極めて小さな地方都市から受験をした生徒は、オーストラリアに1年留学した体験を持っていた。私たちの世代なら、「国際的に活躍したい」と思うのが常だっただろうが、彼女はそうは考えなかった。

 オーストラリアでの1年の暮らしの中で、地方都市でも商店街が残り、人々が日々の生活を楽しんでいるのを目の当たりにして、なぜ自分の故郷はこんなに寂しくなってしまったのかを考えた。そして豊岡で4年間、観光とアートを学び、故郷に戻って地域に貢献できる人材になりたいのだと志望理由書にしっかりと書いている。

 受験者は、ほとんどがこのような熱意を持った高校生で、そこにはすでに中央志向はない。時代は私たち大人が考えている以上に早く変化している。

 思えば、この5年間は、「こんなところに」という地域の方たちの意識や先入観との闘いだったように思う。「こんなところに」を「ここだからこそ」に変えられるかどうかに、私たちの芸術文化観光専門職大学の成否はかかっている。(ひらた・おりざ=劇作家、演出家)

針路21の最新

天気(4月11日)

  • 19℃
  • ---℃
  • 0%

  • 19℃
  • ---℃
  • 0%

  • 21℃
  • ---℃
  • 0%

  • 21℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ