姫路

  • 印刷
ミニゲームでプレーする丸山桂里奈さんと解説する本並健治さん=ウインク陸上競技場
拡大
ミニゲームでプレーする丸山桂里奈さんと解説する本並健治さん=ウインク陸上競技場

 女子サッカーのPRイベント「あつまれ~!ひめじサッカーキッズ」が13日、ウインク陸上競技場(兵庫県姫路市中地)であった。小学1~2年生160人が、なでしこリーグ1部「ASハリマアルビオン」の選手らの指導でボールを追う楽しさを体感した。

 姫路市などが展開する「女子サッカーのまち『姫路』プロジェクト」のイベント第1弾。ともに元日本代表の本並健治さん(56)、丸山桂里奈さん(38)夫妻をゲストコーチに招き、姫路独協大、日ノ本学園高、姫路女学院高の女子サッカー部員も加わった。

 タレントとしても活躍する2人は昨年9月に結婚。会場では、ASハリマ傘下の若手選手らによる5対5のミニゲームに、丸山さんが参戦した。マイクで実況する夫に「体が動いてないよ」と励まされながら、冷静な足さばきでシュートを決め、大きな拍手を受けた。

 子ども同士のミニゲームでも、本並さんと丸山さんがマイクで応援。抽選会で日本代表のデザインのリュックサックが当たった網干小2年の女児(8)は「サッカーは初めてだったけど楽しかった。またやってみたい」と笑顔を見せた。(直江 純)

姫路
姫路の最新
もっと見る
 

天気(8月4日)

  • 34℃
  • ---℃
  • 20%

  • 36℃
  • ---℃
  • 20%

  • 36℃
  • ---℃
  • 20%

  • 36℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ