姫路

  • 印刷
3メートルを超え、大輪を咲かせる巨大ヒマワリ=姫路市
拡大
3メートルを超え、大輪を咲かせる巨大ヒマワリ=姫路市

 兵庫県姫路市の田中洋子さん(84)の畑に、巨大ヒマワリが咲いた。高さは3メートル、花の直径は40センチを超え、通り掛かった住民らも思わず「うわ、ごっつい!」と足を止めて見上げている。

 田中さんは20年ほど前からヒマワリを育て、毎年開花を楽しみにしてきた。例年なら高さは2メートルに届かないが、今年は春先に出た芽が見る見る成長。肥料は与えていないが、茎は大人の手首ほどの太さに、葉は顔の2倍ほどの大きさになり、6月中旬に開花した。

 今は見頃を過ぎたが、手柄山温室植物園(同市手柄)の担当者は「気候条件でここまで大きくなるとは考えにくく、遺伝子異常ではないか」と指摘。「種をもらって植物園でも育ててみたい」と話す。

 新型コロナウイルス禍で我慢の時が続く中、田中さんは「ヒマワリの力強さを皆さんが感じてくれたら」と笑顔を見せた。(安藤真子)

姫路
姫路の最新
もっと見る
 

天気(9月26日)

  • 26℃
  • ---℃
  • 40%

  • 27℃
  • ---℃
  • 40%

  • 27℃
  • ---℃
  • 40%

  • 25℃
  • ---℃
  • 50%

お知らせ