姫路

  • 印刷
12月末の閉館を前に、文化団体へ無料で貸し出す市文化センターの大ホール(姫路市提供)
拡大
12月末の閉館を前に、文化団体へ無料で貸し出す市文化センターの大ホール(姫路市提供)

 兵庫県姫路市文化国際課は12月末の市文化センター(同市西延末)の閉館を前に、市内を拠点とする文化団体へホールを無料で貸し出す。舞台上での演奏や演技の動画をホームページで公開することなどを条件とし、9月13日から12月28日までの平日の利用を受け付ける。

 同センターは1972年10月に開館。市民に長く親しまれたが、市文化コンベンションセンター「アクリエひめじ」の完成に伴い、12月31日に閉館する。

 音楽やダンス、演劇などに取り組む団体が対象。参加団体は無観客で演奏や演技をし、収録した5分以上の映像を動画投稿サイト「ユーチューブ」などへ投稿する。動画を説明する欄には同センターでの思い出を記す必要がある。

 貸し出しは午前、午後、夜間のいずれか1区分。大ホールは8~50人、小ホールは2~15人の団体を受け付ける。希望日の2カ月前から申し込みができる。

 市ホームページから印刷した申込書や計画書、参加者の名簿などを市文化国際課へ提出する。

 同課TEL079・221・2098

(田中宏樹)

姫路
姫路の最新
もっと見る
 

天気(10月29日)

  • 20℃
  • 13℃
  • 10%

  • 18℃
  • 12℃
  • 20%

  • 21℃
  • 12℃
  • 0%

  • 20℃
  • 11℃
  • 10%

お知らせ