姫路

  • 印刷
9月に生まれたアフリカスイギュウの赤ちゃん=姫路市豊富町神谷、姫路セントラルパーク
拡大
9月に生まれたアフリカスイギュウの赤ちゃん=姫路市豊富町神谷、姫路セントラルパーク

 姫路セントラルパーク(兵庫県姫路市豊富町神谷(こだに))は、9月に生まれたアフリカスイギュウの雄の赤ちゃんを公開している。母親のアスナに寄り添う愛らしい姿が楽しめる。

 アフリカスイギュウはサハラ以南の草原に生息し、湾曲した大きな角が特徴。国内で飼育している施設は少なく、関西では同パークが唯一という。

 アスナは昨年3月にも父親のサカズキとの間に赤ちゃんを産んだが、生後間もなく死んだという。2度目の出産となった今回は赤ちゃんに大きな病気はなく、母乳を飲んだり、草を食べたりしてのびのびと成長。体長は9月末時点で約1・2メートル(推定)という。

 母子はドライブスルーサファリで公開している。天候や体調により取りやめる場合がある。

 姫路セントラルパークTEL079・264・1611

(山本 晃)

姫路
姫路の最新
もっと見る
 

天気(11月28日)

  • 14℃
  • ---℃
  • 0%

  • 13℃
  • ---℃
  • 20%

  • 15℃
  • ---℃
  • 0%

  • 14℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ