姫路

  • 印刷
対抗心を燃やす白組リーダーの山田直毅さんと紅組リーダーの河野仁美さん=姫路市内
拡大
対抗心を燃やす白組リーダーの山田直毅さんと紅組リーダーの河野仁美さん=姫路市内

 播磨在住や出身の歌手14人が男女に分かれてパフォーマンスを競う「紅白 歌の祭典2021」が13日、兵庫県姫路市神屋町のアクリエひめじで開かれる。9月オープンの真新しいステージで披露される歌はポップスからシャンソン、ミュージカルまで幅広い。男性チームを率いる山田直毅さん(59)=同市=は「好きなジャンルを楽しみつつ、新たなお気に入りも見つけて」と話す。(上杉順子)

 シャンソン・ポップス歌手の山田さんが2010年に始めた「母の日コンサート」が前身。デビューしたのはその10年ほど前で、歌手としては遅いスタートとなったが、母親が衣装を作ってくれたり、母親と同世代の人たちが助けてくれたりと大きな支援を受け、恩返しにと企画した。

 評判を呼び、回数を重ねるごとに出演者はバラエティーに富むようになった。ジャンルを超えた地元音楽家の交流を生かそうと、18年からは「NHK紅白歌合戦」方式に変更。新型コロナウイルス禍で昨年は中止したが、今年は内容が評価され、アクリエのオープン記念企画の一つに選ばれた。

 姫路藩にちなんだ「チーム忠刻(ただとき)」(白組)と「チーム千姫」(紅組)が、オペラ曲や映画音楽などのカテゴリー別に対戦。両チームが一緒に歌う場面も用意している。最後は元祖「紅白」と同様、観客の投票で勝敗を決める。

 元劇団四季のメンバーで紅組リーダーの河野仁美さん(50)は「白組に負けず、千姫のようにエレガントに頑張りたい」。午後2時半開演。全席指定で、S席3千円、A席2千円、B席千円。市文化センターTEL079・298・8015

姫路
姫路の最新
もっと見る
 

天気(11月28日)

  • 14℃
  • ---℃
  • 0%

  • 13℃
  • ---℃
  • 20%

  • 15℃
  • ---℃
  • 0%

  • 14℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ