姫路

  • 印刷
姫路城=姫路市本町
拡大
姫路城=姫路市本町

 城下町に初夏の訪れを告げる「第72回姫路お城まつり」が20~22日、世界文化遺産・国宝姫路城(姫路市本町)周辺で開かれる。新型コロナや東京五輪の影響で、5月の開催は3年ぶりとなる。目玉イベントの大手前通りを練り歩くパレードも3年ぶりに復活し、大手前公園ではステージイベントが繰り広げられる。

 お城まつりは1948年、戦後復興の願いを込めて始まった。地元団体でつくる奉賛会が主催する。

 大手前通りでのパレードは21日に開催。姫路城前からの約300メートルを、28団体が楽器演奏やダンスをしながら練り歩く。午後4時半からは約130人が参加し、姫路藩酒井家の7代藩主・酒井忠顕の大名行列を再現する。

 初日の20日は、午後6時から三の丸広場で「姫路城薪能」がある。雨天時は市民会館(同市総社本町)に会場を変更する。最終日の22日は大手前公園で、県内14団体の踊り手たちが集う恒例の「ひめじ良さ恋まつり」が開かれる。

 21、22日は荒天中止。奉賛会事務局TEL079・221・1520

姫路
姫路の最新
もっと見る
 

天気(7月5日)

  • 29℃
  • ---℃
  • 70%

  • 32℃
  • ---℃
  • 50%

  • 29℃
  • ---℃
  • 70%

  • 30℃
  • ---℃
  • 70%

お知らせ