姫路

  • 印刷
プラチナティーで1打目を放つ高齢プレーヤー=姫路市大塩町
拡大
プラチナティーで1打目を放つ高齢プレーヤー=姫路市大塩町

 高齢のゴルフ愛好家らにもプレーを満喫してもらおうと、兵庫県姫路市大塩町のゴルフ場「姫路シーサイドゴルフコース」が、カップまでの距離を短くしたコースを設定している。5月には全長を18ホールで計4254ヤード(3890メートル)とし、通常の約7割に抑えた「プラチナティー」も登場。80歳以上の男性や70歳以上の女性、初心者や子どもを対象としている。

 同ゴルフ場によると、年会費を納める「友の会」会員のうち、80歳以上は8・9%の216人(2月末時点)。2019年4月末から54人増加した。加齢に伴って飛距離が落ち、スコアに影響が出た80歳以上の利用者からは「そろそろやめ時」といった声も聞かれた。

 70歳以上向けに全長を短くしたコースは設けていたが、5月1日、80歳以上の男性や子どもも楽しめるさらに短い「プラチナティー」を設定した。

 5月中旬、同世代の仲間と初めてプレーした姫路市の男性(90)は「ちょうどええ距離やわ」と笑顔。「最近は飛距離がみるみる落ちていたが、これならパーオンができて楽しかった」と声を弾ませた。

 同ゴルフ場によると、80歳以上を想定したコース設定は市内で初の取り組みという。運営会社の新井富雄社長(71)は「歩く距離は短く、スコアが向上し、気分も良くなる。初心者の孫と一緒にプレーするといった楽しみ方もできるのではないか」と話した。

 姫路シーサイドゴルフコースTEL079・254・5881

(田中宏樹)

姫路
姫路の最新
もっと見る
 

天気(8月15日)

  • 33℃
  • ---℃
  • 20%

  • 36℃
  • ---℃
  • 20%

  • 35℃
  • ---℃
  • 20%

  • 36℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ