医療

医療ニュース
新型コロナウイルスの流行「第7波」は子どもたちにも感染が広がり、兵庫県内の小児科が逼迫(ひっぱく)している。RSウイルスなど、コロナ以外の感染症の流行も混乱に拍車をかけており、小児科医からは「現場はもう限界」と悲鳴が上がる。ただ、子どもに心配な症状があれば「ちゅうちょせずに受診を」と呼びかけており、綱渡りの対応が続いている。(大橋凜太郎、井川朋宏)

新型コロナウイルスの流行「第7波」は子どもたちにも感染が広がり、兵庫県内の小児科が逼迫(ひっぱく)している。RSウイルスなど、コロナ以外の感染症の流行も混乱に拍車をかけており、小児科医からは「現場はもう限界」と悲鳴が上がる。ただ、子どもに心配な症状があれば「ちゅうちょせずに受診を」と呼びかけており、綱渡りの対応が続いている。(大橋凜太郎、井川朋宏)

新型コロナ医療
痔(ぢ)や便秘、下痢など誰にも相談しづらいお尻のトラブルに困っていませんか。江戸時代から300年以上続く歴史があり、年間約600件の手術を手がける全国でも有数の肛門疾患の専門病院が兵庫県姫路市南八代町にある「木村病院」です。アットホームな雰囲気で、同じ悩みを抱える入院患者さん同士が『おしり合い』になって退院していくとの評判を聞きつけ、最近お腹を下す日が多い男性記者(33)がお邪魔してきました。(井上 駿)

 痔(ぢ)や便秘、下痢など誰にも相談しづらいお尻のトラブルに困っていませんか。江戸時代から300年以上続く歴史があり、年間約600件の手術を手がける全国でも有数の肛門疾患の専門病院が兵庫県姫路市南八代町にある「木村病院」です。アットホームな雰囲気で、同じ悩みを抱える入院患者さん同士が『おしり合い』になって退院していくとの評判を聞きつけ、最近お腹を下す日が多い男性記者(33)がお邪魔してきました。(井上 駿)

姫路東播西播医療
国内で唯一、麻酔の歴史を学べる施設が、神戸・ポートアイランドにあるのをご存じだろうか。日本麻酔科学会(事務局・神戸市)が運営し、昨年、大規模改修に伴い展示内容を質・量ともに拡充した「麻酔博物館」。今年6月には館長が交代した。博物館創設にも携わった前館長の武田純三・慶応大名誉教授(73)と、新館長に就任した斎藤繁・群馬大医学部付属病院長(60)に、博物館の歩みや展望などを聞いた。(聞き手・小尾絵生)

 国内で唯一、麻酔の歴史を学べる施設が、神戸・ポートアイランドにあるのをご存じだろうか。日本麻酔科学会(事務局・神戸市)が運営し、昨年、大規模改修に伴い展示内容を質・量ともに拡充した「麻酔博物館」。今年6月には館長が交代した。博物館創設にも携わった前館長の武田純三・慶応大名誉教授(73)と、新館長に就任した斎藤繁・群馬大医学部付属病院長(60)に、博物館の歩みや展望などを聞いた。(聞き手・小尾絵生)

神戸医療
医療ニュースの最新
もっと見る
 

天気(8月10日)

  • 33℃
  • ---℃
  • 20%

  • 37℃
  • ---℃
  • 20%

  • 35℃
  • ---℃
  • 10%

  • 37℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ