エッセー・評論

猫の毛まみれのキーボード

  • 印刷
性別、世代、人種を超え(撮影・辰巳直之)

性別、世代、人種を超え(撮影・辰巳直之)

 私はもともと敏感肌なのだが、妊娠中に敏感というより、鋭敏というレベルになってしまい、産後も症状が落ち着かなかったので、ネットで評判のいい病院を探して通いはじめた。評判通りとても頼りになり、全体的に感じがよいのだが、病院のエントランスに貼り出されている、その日に在院している医師の名前リストを見るたびに、なんともいえない気持ちになる。女性医師だけ名前の後に、(女医)と書き添えられているのである。実は、通いはじめる前にネットの口コミにも目を通したのだが、その中に、女医さんがきつくて嫌だったという旨の書き込みがあったこともあり、こういう風に記載しなければ、何かしらトラブルが起こってきたのだろうと推察され、切なくなる。

 私は昔ものすごく感情的で失礼な男性歯科医に当たってしまったことがあるのだが、それでもこの人は「きつい男医」と表現されることもなく、おそらく今でも当たり前のようにえばり続けているはずだ。男女問わず性格がきつい人はいるのだが、女医だという性差別的な先入観が働いている場合も少なくないように思うのだ。

2019/11/2

天気(9月30日)

  • 24℃
  • 21℃
  • 60%

  • 24℃
  • 17℃
  • 60%

  • 26℃
  • 20℃
  • 30%

  • 27℃
  • 18℃
  • 60%

お知らせ