神戸

  • 印刷
軽やかに登る中学生クライマー=神戸市長田区菅原通7、ワゴムクライミングジム
拡大
軽やかに登る中学生クライマー=神戸市長田区菅原通7、ワゴムクライミングジム
ゴールできると、周囲の人が「ナイス」と声を掛けグータッチを交わす=神戸市長田区菅原通7、ワゴムクライミングジム
拡大
ゴールできると、周囲の人が「ナイス」と声を掛けグータッチを交わす=神戸市長田区菅原通7、ワゴムクライミングジム
レンタルのクライミングシューズとチョークバッグ。着替えとタオルは持参しよう=神戸市長田区菅原通7、ワゴムクライミングジム
拡大
レンタルのクライミングシューズとチョークバッグ。着替えとタオルは持参しよう=神戸市長田区菅原通7、ワゴムクライミングジム
元気いっぱいの宮本昇店長が迎えてくれる=神戸市長田区菅原通7、ワゴムクライミングジム
拡大
元気いっぱいの宮本昇店長が迎えてくれる=神戸市長田区菅原通7、ワゴムクライミングジム

 突起物を頼りに、そそり立つ壁を登るスポーツクライミング。東京五輪の新競技としても注目を集め、中でも高さ5メートル以下の壁に設定されたルートを制限時間内にたどるボルダリングは、神戸市内でも気軽に体験できる。同市長田区に小学生から楽しめるジムがあると聞き、未経験の記者も門をたたいた。

 ビルの一角にある、事務所のような外見のワゴムクライミングジム(長田区菅原通7)に入ると、秘密基地のような空間が広がる。元気な声と笑顔で迎えてくれたのは、宮本昇店長(37)。底が平らで滑りにくい専用シューズを借り、チョークと呼ばれる滑り止めの粉を手のひらに付け、早速壁と向き合った。

 クライミングホールドと呼ばれる突起物の下に、ルートを示す色付きのテープが貼られている。ホールド同士の距離が開いたり、壁の傾斜が大きくなったりすると難しくなる。難易度別のルートは「課題」と呼ばれ、毎月新しくなる。同ジムでは8月、計68個の課題を用意しているという。大人は1870円(土日祝は2200円)、小学生は一律1100円で楽しめる。

 記者は当然初級から。他の人の軽やかな身のこなしを見ると簡単そうに思えたが、いざ自分が登ると「次はどこに足を置けばいいの?」と迷う。無理な体勢になったり、次のホールドを探すうちに握力がなくなったりしてマットに落下。様子を見ていた常連客がコツを教えてくれた。アルファベットの「A」の形のように、頂点に手を、下側に両足が対称的になるような足運びが良いという。

 宮本店長から聞いた、「どこに手足を持っていくか、事前に戦略を立てることが重要」との説明もふに落ちた。ルートを頭に入れて再挑戦。他の利用者から「ガンバ、ガンバ」というマスク越しの声援を受け、最後のホールドを両手でつかんで静止してゴール。皆がグータッチで「ナイスです」とたたえてくれた。

 1時間の体験で、頭も体も使って夢中になれた。自分のペースでできるのも魅力。宮本店長も「誰が一番楽しんだかが大事です」と笑顔だった。後日、かなりの筋肉痛に悩まされたが、「クリアできなかった課題を、次こそ!」と闘志に火が付いた。(小野萌海)

ソロでも楽しい夏休み(4)山道サイクリング 電動アシストで楽々
ソロでも楽しい夏休み(3)古書店めぐり 時空を超えた旅へ
ソロでも楽しい夏休み(2)海釣り 釣果なくとも絶景あるさ
ソロでも楽しい夏休み(1)乗馬 愛らしさにこぼれる笑み

神戸
神戸の最新
もっと見る
 

天気(9月28日)

  • 28℃
  • ---℃
  • 10%

  • 28℃
  • ---℃
  • 10%

  • 29℃
  • ---℃
  • 10%

  • 28℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ