阪神

  • 印刷
単独無寄港の太平洋横断挑戦で高知県室戸岬沖の東約40キロに到達し、ヨットから手を振る海洋冒険家の堀江謙一さん=3日午後3時14分(共同通信社ヘリから)
拡大
単独無寄港の太平洋横断挑戦で高知県室戸岬沖の東約40キロに到達し、ヨットから手を振る海洋冒険家の堀江謙一さん=3日午後3時14分(共同通信社ヘリから)
ヨットで単独無寄港の太平洋横断を目指し、高知県室戸岬沖の東約40キロに到達した海洋冒険家の堀江謙一さん。手を振り、元気にゴールを目指す姿を見せた=3日午後3時14分(共同通信社ヘリから)
拡大
ヨットで単独無寄港の太平洋横断を目指し、高知県室戸岬沖の東約40キロに到達した海洋冒険家の堀江謙一さん。手を振り、元気にゴールを目指す姿を見せた=3日午後3時14分(共同通信社ヘリから)
出発直後、船上から手を振る堀江謙一さん((C)Kenichi Horie)
拡大
出発直後、船上から手を振る堀江謙一さん((C)Kenichi Horie)
スタート直後のサントリーマーメイド3号=3月26日((C)Kenichi Horie)
拡大
スタート直後のサントリーマーメイド3号=3月26日((C)Kenichi Horie)
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT

 【堀江さんから】

 6月3日午前10時、北緯33度、東経135度付近。

 5月31日から6月2日までは、大蛇行している黒潮に苦闘し続けた3日間でした。

 5月31日。ようやく東経134度ラインに到着。進路を北に向けました。天気が良ければ黒潮の向こうに北極星が見えます。そしてゴールが見えるはずです。めいっぱい北へ進みます。

 6月1日。海図の上では黒潮を横断しているはずです。黒潮大蛇行で起こっている南下流に巻き込まれないように、注意を張り巡らせての航海です。

 2日午前10時現在、黒潮はまだ越えていません。前日から吹いている北よりの風は、変わりそうにありません。昼過ぎには南向きの風に変わる予測も出ていますが弱いですね。胸突き八丁。少しでも北へ進めるように頑張ります。

 3日。前夜のうちに黒潮を通過しました。紀伊水道を北へ向かって進んでいます。あと80キロでゴールラインです。

 これで洋上からの通信は終わります。みなさま、ありがとうございました。

 【子どもたちとの交信】

 堀江さんは西宮浜、いや世界のレジェンドです。僕たちに元気な顔を見せてください。頑張れ!!(西宮浜義務教育学校5年生)

 堀江さんが西宮浜に来てくれるのがうれしいです!頑張りは、年齢に関係ないことを教えてもらいました。僕も元気に頑張ります!(西宮浜義務教育学校6年生)

 堀江さん、波に負けるなー!(西宮浜義務教育学校7年生)

 私は海外留学が夢です。ヨットで世界各地を回るなんてすごくあこがれます。最後まで頑張ってください。応援しています!(西宮浜義務教育学校8年生)

 今までの疲れが出ていると思いますが、最後まで頑張ってください。夢をかなえるなんて、とてもすごいことだと思います。(西宮浜義務教育学校9年生)

 -みなさん、応援メッセージありがとう。あと1日でゴールラインを通過することができます。日本へ近づいてから、なかなか前へ進めない難しい航海でした。ほとんど寝ないで航海した時もあります。あきらめず、少しずつ前進したことが、今回の結果につながったと思っています。みなさんも、好きなことに挑戦してください。失敗しても必ず次につながるはずです。頑張ってください。

【バックナンバー】
【洋上通信12】ゴールまで150キロ、近づく旅の終わり
【洋上通信11】西風と黒潮で思うよう進めず
【洋上通信10】風と波に振り回された1週間
【洋上通信9】ラッキー。サンマの缶詰発見
【洋上通信8】良い風、1週間早く航程6割到達
【洋上通信7】日付変更線を通過
【洋上通信6】命綱付けてシャンプー
【洋上通信5】オアフ島沖合1・5マイルを通過
【洋上通信4】アマチュア無線局開局
【洋上通信3】夜の海に映る星空
【洋上通信2】ハワイまで1300マイルの所に
【洋上通信1】いきなり嵐 その後は順調
【下】海を切り開いた先達に今も憧れ
【中】洋上での生活あくまで自然体
【上】チャレンジ精神マグマのよう

阪神堀江謙一さん
阪神の最新
もっと見る
 

天気(8月10日)

  • 33℃
  • 28℃
  • 20%

  • 36℃
  • 26℃
  • 20%

  • 36℃
  • 28℃
  • 20%

  • 36℃
  • 27℃
  • 20%

お知らせ