連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

宝塚・ボーガン殺傷

  • 印刷
現場周辺の家を訪ねて回る捜査員=5日午前10時30分、宝塚市安倉西2
拡大
現場周辺の家を訪ねて回る捜査員=5日午前10時30分、宝塚市安倉西2

 兵庫県宝塚市安倉西2の民家で、ボーガンで男女4人が殺傷され、殺人未遂容疑で野津英滉容疑者(23)が逮捕された事件で、県警宝塚署捜査本部は5日、死亡した3人のうち2人の死因を明らかにした。野津容疑者の祖母、好美さん(75)の死因は矢が脳を貫通した射創と外傷性くも膜下出血で、母マユミさん(47)の死因は外傷性くも膜下出血だった。

 また、重傷を負った同容疑者の伯母(49)は同県西宮市在住の会社員とも明らかにした。

 県警によると、死亡したもう一人は同容疑者の弟、英志さん(22)。3人はいずれも4日午前、同容疑者の自宅1階で、好美さんは居室、マユミさんはリビング兼台所、英志さんは洗面所前で、それぞれ頭を矢で撃たれて倒れているのが見つかった。

 いずれも至近距離で背後や側面から頭部を撃たれたとみられる。捜査本部によると、同容疑者は「家族を殺すつもりだった」と説明しているという。

2020/6/5

天気(8月11日)

  • 33℃
  • ---℃
  • 30%

  • 37℃
  • ---℃
  • 30%

  • 36℃
  • ---℃
  • 20%

  • 36℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ