連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

宝塚・ボーガン殺傷

  • 印刷
野津英滉容疑者(高校の卒業アルバムから)
拡大
野津英滉容疑者(高校の卒業アルバムから)
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT

 兵庫県宝塚市の民家で家族ら4人がボーガン(洋弓銃)で殺傷された事件で、県警宝塚署捜査本部が、伯母に対する殺人未遂容疑で逮捕した無職野津英滉(ひであき)容疑者(23)を25日にも、祖母と弟、母親の3人に対する殺人容疑で再逮捕する方針を固めたことが24日、捜査関係者への取材で分かった。

 捜査本部によると、同容疑者はこれまでの調べで「家族を殺すつもりだった」と関与を認めているが、4人殺傷に至った明確な動機は分かっていない。捜査本部は、家族に恨みを抱いた背景があるとみて調べる。

 事件は6月4日午前、宝塚市安倉西2の野津容疑者の自宅で発生。午前10時すぎ、首を矢で撃たれた伯母(49)が近くの家に助けを求め、駆け付けた宝塚署員が伯母に対する殺人未遂容疑で同容疑者を現行犯逮捕した。

 民家1階の別の部屋でそれぞれ、同居する祖母の好美さん(75)、弟の英志(ひでゆき)さん(22)と近くに住む母マユミさん(47)が倒れているのが見つかり、3人はその後、死亡が確認された。

 捜査関係者によると、同容疑者は、同居する好美さん、英志さん、伯母、マユミさんの順に襲ったと説明。伯母は重傷で、命に別条はなかった。

 ボーガンは幅約70センチ。捜査関係者によると、同容疑者は「今年に入りインターネットで購入した」と話しており、事件前に試し撃ちをしていたとみられる。事件では長さ約50センチの矢が5本放たれ、これとは別に自宅から十数本の矢が見つかったという。

【特集リンク】宝塚・ボーガン殺傷

2020/6/25

天気(10月29日)

  • 22℃
  • ---℃
  • 0%

  • 18℃
  • ---℃
  • 10%

  • 22℃
  • ---℃
  • 0%

  • 22℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ