東播

  • 印刷
高齢者による託児サービスを提案した(左から)栗山美綾さん、藤井夏海さん、冨田理子さん=加古川東高校
高齢者による託児サービスを提案した(左から)栗山美綾さん、藤井夏海さん、冨田理子さん=加古川東高校

 内閣府の「地方創生☆政策アイデアコンテスト」で、加古川東高校(兵庫県加古川市加古川町粟津)2年の冨田理子さん(17)と藤井夏海さん(17)、1年栗山美綾(みや)さん(16)のアイデアが、応募した中高生計510組の中から、上位9組に贈られる協賛企業賞を受けた。託児を希望する子育て世代と、高齢者をつなぐ提案が評価を受けた。(千葉翔大)

 3人は昨年の夏休みから調査を開始。国が産業の強みや人口動態などのビッグデータを公開する「地域経済分析システム」などを使い、加古川市内の子育て世代が、明石市に転出している割合が高いことに着目した。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

東播
東播の最新
もっと見る

天気(5月6日)

  • 23℃
  • ---℃
  • 10%

  • 24℃
  • ---℃
  • 10%

  • 24℃
  • ---℃
  • 10%

  • 27℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ