東播

  • 印刷
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT

 兵庫県播磨町は、65歳以上を対象にした新型コロナウイルスワクチンの集団接種について、19日~7月31日実施分では会場の中央公民館(東本荘1)に平日の一部も割り当て、土日の会場に、はりま病院(北野添2)を加えることを決めた。同病院を含む町内11医療機関では、個別接種も開始。予約枠は集団と個別を合わせて7961人分で、既に予約や接種が完了した人を含め、7月中に対象者9850人全員が接種できる体制を整えたという。

 6月1日の町議会厚生教育常任委員会で、町担当者が報告した。

 中央公民館での集団接種は、6月26、27日実施の432人分について予約の受け付けを同7日に開始。同21日~7月31日の平日と土日のうち計10日間に接種する1344人分は、6月14日から予約を受け付ける。はりま病院での集団接種の予約受け付けは同9日からで、同19日~7月4日の土日に計720人分の予約枠がある。いずれも午前9時から、コールセンター(0120・748567)や町ホームページの予約システム、無料通信アプリ「LINE(ライン)」で受け付ける。

 個別接種は対象者のうち、実施する医療機関のいずれかで過去に受診歴がある人が受けられる。11カ所のうち8カ所は非公表で、自分が通う医療機関が実施しているかどうかは各自で確認が必要。それぞれ期間などが異なり、予約受け付けは各医療機関が担う。

 町は6月4日、65歳以上の町民に改めて案内を発送する。(門田晋一)

東播新型コロナワクチン
東播の最新
もっと見る

天気(6月22日)

  • 28℃
  • 22℃
  • 30%

  • 28℃
  • 18℃
  • 30%

  • 30℃
  • 22℃
  • 30%

  • 30℃
  • 21℃
  • 30%

お知らせ