東播

  • 印刷
加古川市役所=加古川市加古川町北在家
拡大
加古川市役所=加古川市加古川町北在家

 兵庫県加古川市は7月7日、16~59歳の新型コロナウイルスワクチン接種の予約枠を縮小すると発表した。ワクチンの供給量が減るためで、19日から予約を受け付ける年齢区分を当初の50歳以上から55歳以上に引き上げる。55歳未満の予約開始日などは未定。市内各医療機関での個別接種は5日以降、新規受け付けを停止している。(若林幹夫)

 16~59歳の接種券は5日に発送し、順次届く。年齢区分を50歳以上、40歳以上、30歳以上、16歳以上の4段階に分け、19日から8月9日までに段階的に予約を開始する予定だった。

 7月下旬から順次接種を始める際、希望者全員分のワクチンを確保する想定だったが、国からの供給量が大幅に減ることが判明。確保量に合わせて予約を受け付けることにした。予約枠縮小に伴い、集団接種会場も減らす。希望する16歳以上の接種完了は9月末から10月以降にずれ込む。

 なお、既に1回目の接種を済ませた人や、7月9日に抽選を予定している60歳以上や基礎疾患がある人たち、夏休み中に優先接種する教員、保育士らについては、必要量を確保しているため、2回目の接種まで予定通り完了できるという。

東播新型コロナワクチン
東播の最新
もっと見る
 

天気(9月24日)

  • 29℃
  • ---℃
  • 10%

  • 28℃
  • ---℃
  • 20%

  • 29℃
  • ---℃
  • 10%

  • 29℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ