東播

  • 印刷
一時停止の標識が4方向に立つ交差点。路面には白い「止まれ」の表示と停止線がある=加古川市加古川町美乃利(撮影・笠原次郎)
拡大
一時停止の標識が4方向に立つ交差点。路面には白い「止まれ」の表示と停止線がある=加古川市加古川町美乃利(撮影・笠原次郎)
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT
一時停止の標識が4カ所立っている交差点を見詰める美乃利町内会の(左から)小林英三相談役と石原保彦会長=加古川市加古川町美乃利
拡大
一時停止の標識が4カ所立っている交差点を見詰める美乃利町内会の(左から)小林英三相談役と石原保彦会長=加古川市加古川町美乃利

 兵庫県加古川市加古川町美乃利に、4方向全てに一時停止の赤い標識が立っている交差点がある。路面には、いずれも白い「止まれ」の表示と停止線。2本の道路が交差する場合、どちらか1本を規制するものだと思っていたが、なぜ全方向なのか。もし、4方向から同時に車が来て“お見合い”になったら、どうすればいいのか。調べてみた。(千葉翔大)

■首をかしげる住民

 交差点は、県道大久保稲美加古川線の加古川バイパス高架下から、北東に約150メートル離れた所。県道は東方向へと曲がって続き、北方向と西方向を逆L字形に結ぶ市道と接している。

 周囲には、一軒家が立ち並ぶ。県道は加古川北高校(同市野口町水足)の生徒が通学路として利用し、北西には氷丘小学校(同市加古川町中津)もある。

 そもそも、いつ全方向に一時停止の標識が立てられたのだろう。地元の美乃利町内会の石原保彦会長(75)と小林英三相談役(78)に尋ねたが、記憶はないという。

 ただ、2人は「もしかしたら、近くの道路工事と関係があるのかもしれない」。交差点は市道と県道で構成され、北東方向に都市計画道路の新設工事が進む。工事の影響からか、交差点はいびつな形状に見え、2人の言葉にもうなずける。

 近くに住む男性(64)も「登下校の時間帯は多くの子どもたちが交差点を通る上、南北の道路は抜け道で、朝晩は車で混雑する。両方の道路で止まらないと危ない」と指摘する。

 だが市道路建設課によると、都市計画道路の新設工事は用地買収や測量を経て2014年9月に工事が始まっており、担当者は「工事とは関係ないはず。着手よりも前から標識は立っていたと思う」と振り返る。

■道路の主従関係

 今度は加古川署に聞くと、標識の設置時期については手掛かりがあった。

 寺谷智哉交通1課長によると、遅くとも1972(昭和47)年元日から交差点を全面規制した、とする記録が残っている。だが半世紀前のことで、具体的な背景は分からないという。

 ちなみに一時停止の規制は、人の流れや交通量、道幅などを分析し、道路の「主従関係」を明確にする。その上で、交通量などが少ない「従」の道路を規制するのが一般的だ。

 寺谷課長は「あくまで推測」と前置きして続けた。「この交差点の周辺は民家も多く、見通しも悪い。以前は事故が多かったのではないか」

 さらに、別の警察署のある幹部が気になる話をしてくれた。「4方向に一時停止の標識がある交差点は、昔は結構多かった。裏を返せば、全方向に規制するしかなかったのでは。出合い頭の事故を防ぐために」

■交通戦争

 1970(昭和45)年、全国の交通事故死者数は1万6765人で過去最悪となり、後に「第1次交通戦争」と呼ばれた。高度経済成長下、車の保有台数が増えたことが背景にある。

 県内のピークはその前年の69(同44)年で、年間の死者数は2020年の約7倍となる740人。加古川市内でも33人が亡くなっていた。

 交差点の全面規制も、この時期の事故増加が理由ではないか。記者の推論に、寺谷課長は「記録がないので明言できないが、時代背景と照らし合わせると、ご指摘も一理あるかもしれない」とした。

■譲り合いの精神

 交差点では、自分の左側から来た車の通行を優先する、いわゆる「左方優先」などの原則がある。だが、全方向に規制されてしまうと、4台の車が同時に交差点に差し掛かった場合、この原則が当てはまらない。それぞれが“お見合い”したまま動けないのだ。

 どうすればいいのかを寺谷課長に尋ねると、「難しい」と一言。その上で「私見ですが、現実的に考えれば、運転手同士の『譲り合い精神』が頼りになると思う」と話す。

 実際、問題の交差点でも北上中の乗用車と、西に進んできた乗用車がほぼ同時に交差点に差し掛かる場面を見た。その際、運転手たちは互いに顔を見合わせて譲り、車はそろりと徐行しながら再び出発した。

 死亡事故が減ったとはいえ、加古川署管内では、今年は6月末までで人身事故が計567件(速報値)発生し、うち74.8%が交差点または交差点付近で起きていた。

 悲惨な交通事故は今も続いている。改めて運転の基本を確認したい。

東播
東播の最新
もっと見る
 

天気(9月27日)

  • 29℃
  • ---℃
  • 10%

  • 29℃
  • ---℃
  • 10%

  • 29℃
  • ---℃
  • 10%

  • 29℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ