東播

  • 印刷
4キロを超えるサツマイモを持つ(左から)梅田莉空ちゃん、福島凜美さん、綾士ちゃん=加古川市加古川町美乃利
拡大
4キロを超えるサツマイモを持つ(左から)梅田莉空ちゃん、福島凜美さん、綾士ちゃん=加古川市加古川町美乃利

 兵庫県加古川市で活動する親子サークル「UME」に参加する親子2組がこのほど、同市加古川町美乃利の畑で、4キロを超えるサツマイモを収穫した。子どもの顔よりも大きく、通常の約20倍という。

 同サークルには同市内外から親子30組が参加。食育の一環として、メンバーの梅田千明さんの畑で、農薬をほとんど使わずにキュウリやナスを育てている。サツマイモは苗から植え、今年は少人数ごとに分かれて収穫した。

 巨大なサツマイモを掘り当てたのは、梅田さんと長男莉空ちゃん(5)、同市の福島絵梨子さん(37)と長女の氷丘南小3年凜美さん(8)、長男綾士ちゃん(5)の5人。土の中からイモ全体が出てくるのに数十分もかかった。

 綾士ちゃんは「月みたい」。凜美さんは「切ったらどんな感じかな」と驚き、莉空ちゃんは「焼き芋にしたい」と話していた。(若林幹夫)

東播
東播の最新
もっと見る
 

天気(10月20日)

  • 19℃
  • 13℃
  • 20%

  • 16℃
  • 12℃
  • 90%

  • 20℃
  • 14℃
  • 20%

  • 18℃
  • 14℃
  • 40%

お知らせ