東播

  • 印刷
古賀祥介さん(中央右)を中心に恒例の集合写真に納まり、30回目の節目を喜ぶ出演者ら=東播磨生活創造センター「かこむ」
古賀祥介さん(中央右)を中心に恒例の集合写真に納まり、30回目の節目を喜ぶ出演者ら=東播磨生活創造センター「かこむ」

 兵庫県加古川市加古川町寺家町の東播磨生活創造センター「かこむ」で年3回開かれるコンサート「アマチュア演奏家の集い」(通称あまつど)が、開始から丸10年を迎え、節目の30回目が催された。オープニングを飾った集い代表の古賀祥介(よしゆき)さん(60)=同市=は今春、脳出血で倒れ、今も入院中。歌唱をリハビリにして猛練習し、病院から車いすで駆け付けた古賀さんは、周囲への感謝を込めて独唱を披露した。(広岡磨璃)

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

東播
東播の最新
もっと見る
 

天気(12月4日)

  • 13℃
  • ---℃
  • 10%

  • 10℃
  • ---℃
  • 50%

  • 14℃
  • ---℃
  • 10%

  • 12℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ